発達障害児の学校選び のTOPに戻る
「発達障害児の学校選び 」トップ >  高校受験 > 自由の森中学・高校 口コミ

自由の森中学・高校 口コミ

自由の森中学の口コミを紹介します。発達障害の生徒も受け入れています。自立と自由との両立を追求していく深い知性・高い表現・等身大の体験を行うことができます。点数序列主義ではありません。個々の個性を持つ子どもを伸ばしていく教育に広く学校教育に浸透している競争原理は妨げになるのではないかと考えています。

自由の森学園は競争原理ではなく、本来の学びを授業として実現しようと考えた新しい学校となっています。現在の画一的な教育の中で力を出せないでいる若者たちの能力や資質をひき出し、想像力を解放し、自由な心を育てる教育を作り出していきます。

自由の森中学の教育の3つの柱は、記憶中心から考える授業への転換・一人一人の生徒の個性を伸ばす教育・そして学びを表現に結実させることとなっています。テストを超える学びとなっています。中興の6年間で、授業を作る・学校行事を作る・自分の意見を伝える・他者の意見を聞く・深く学ぶ・生徒全員で授業を作る・自由と学びの両立・各科目のつながりを学ぶなどのことを行っていきます。

記憶学習は最小限に留めてあります。そうなると大学受験には向くのかなという感じもしますが、この点はあまり触れないようにしておきます。

自由の森中学の本校の所在地は、埼玉県飯能市小岩井613番地となっています。飯能駅から車で15分程度かかりますので、通学にはけっこう大変なところです。1985年に競争原理を超える学校として発足しました。森林と清流が近くを流れる山間にある学校です。本当に静かでいい環境があります。管理人も飯能の近くに住んでいた経験がありますので、この地域のことは良く知っています。

自由の森中学の口コミを紹介します。

かなり個性的な授業をする中学として有名。

小学校の成績が基本的にできていれば大丈夫。

大学受験も地力があれば乗り切れる。

学校自体は本当に自由で派手。

面接は自分の意見を緊張しすぎずに言えば大丈夫。

神経性の胃腸の病気があっても通えると思う。

制服もない本当に自由な学校。

本当にすばらしい学校。

学力で評価しない・自然がいっぱい・学食は最高・学校行事は本当に楽しい。

発達障害児でも問題ない、学校をさぼっている人もたくさんいる。

穏やかでのんびりしていて本当に自由な学校なので、友達は自然にできる。

子どもの性格は明るくて社交的。

不良のお子さんも多いので、いじめに遭うこともある。

進学後に活躍している方、上手く行っていない方などいろいろ。

制服はないし自由な学校。

堕落してもいいし、優秀な方は前途有望。

自分の居場所を作るには最適。

寮もあるし、環境的にはなかなかいい。

勉強ができないままに卒業させられる。

肢に障害のあるお子さんも含めて多くの生徒が入学している。

自由の森学園は本当に自由な校風となっています。ただあまりに自由な学校なので、さぼる子もいますし、不良の子もいるようです。ただ人間関係の問題は小さいようなので、多くのお子さんには適した環境があります。たしかにいろんな生徒がいますね。



発達障害の方は就職の選択肢が少なくなるようです

学生時代は発達障害関係の学習塾・通信制高校に行くこともできますし、学力がそれなりにあれば大学・専門学校に行くことはできます。

ただ発達障害の方は学歴をある程度有していてもなかなか就職できないという実態があります。

就職活動の面接試験が通らない・入社できても人間関係でつまづく・職業を転々としてしまう・仕事に自信を失くしてひきこもってしまうなどのケースも多々考えられます。

発達障害の方は学生時代に不登校を経験した方も多くなっています。せっかく不登校を克服して学校に通って学歴でいえば最高峰の大学を卒業しても就職で失敗してしまう方が多くいます。

せっかくできた居場所がまたなくなってしまうのではないかという不安が出てきます。

この不安はそう簡単に消えません。



次の居場所捜しに困っている方に

次のステップとしてグラフィックデザインの技術をつけておくことをオススメします。

グラフィックデザインは発達障害の方にも比較的適した仕事ではないかと思っています。

特にアスペルガーの方などは真面目で繊細な方が多く几帳面な技術を要するグラフィックデザインの仕事が適している可能性が高いと考えています。

またこだわる・粘り強い性格を有していることが多いのでこの仕事を行う適性があるのではないかと思っています。

グラフィックデザインの技術をつけることでまず最低限の収入を取ることもできます。

技術は嘘を付きません。何かと重宝します。

また「打ち込める何かがある!」というのは発達障害の方にとって何事にも代えがたい財産になります。

管理人の知り合いでこのグラフィックデザインの技術をつけて稼いでいる方が多くいます。

この技術をつけたいという方にはグラフィックデザイナーの教科書をオススメします。

グラフィックデザイナーに向いている方・営業の取り方・優秀なグラフィックデザイナーはどのような方かなどグラフィックデザイナーになるために必要なことが事細かく書かれています。

「デザインは得意」「粘り強くコツコツやることが好き」「美的センスに自信あり」などの方には適しているのではないかと思っています。

ただそれだけではプロになり切ることは難しいかもしれません。プロになり切るための大事な要素がこのサイトには書かれています。

グラフィックデザインに興味のある方は下記ページを一度見ていただきたいです。

グラフィックデザインをやってみたいという方
関連コンテンツ

ECC学園高等学校 口コミ

ECC学園高等学校の口コミを紹介します。ECC学園は広域制の通信制の高校となっていて、通学スタイルと通信制のスタイルがあります。 あなたにあった学習スタイルを持って選んでいただくことが重要となっ・・・

聖パウロ学園 口コミ

聖パウロ学園高校の口コミを紹介します。聖パウロ学園高校では小学から高校在学生までの間に不登校の経験のあるお子さん、そしてADHD・学習障害・広汎性発達障害・アスペルガーなどの発達障害のお子さんの受け入・・・

北星学園余市高校 口コミ

北星学園余市高校の口コミを紹介します。北星学園余市高校は全国で初めての高校中退や不登校児を受け入れたところとしても有名となっています。 とにかく先生が熱心で「勉強をしなければならない授業を絶対に・・・

自然学園 口コミ

自然学園の口コミを紹介します。発達障害とは、発達の特定の領域で、社会で活動するうえで、適応上の問題を引き起こすかもしれない可能性のあるアンバランスさがありえる状態のことをいいます。 特に自閉症ス・・・

玉川学園高等学校 口コミ

玉川学園高等学校の口コミを紹介します。 玉川学園は大学で充実した教育を受けられる学力・学習習慣を身に付けるように指導していきます。中学校の段階より本格的なキャリア教育をスタートさせ、高校では具体・・・

星槎中学・高等学校 口コミ

星槎中学・高等学校は星槎グループ内にあり、幼稚園から中学・高校・大学・専門学校などとなっています。人を認める・人を排除しない・仲間を作るなどが星槎のモットーとなっています。 星槎は個を尊重する共・・・